ロボットの運動制御-
よりスマートな動きを目指して。
 ロボットをもっとスマートに,なめらかに動かすための研究をしています。
 ロボットはコンピュータを使って多数のアクチュエータ(モータ、油圧シリンダなど)を制御して動かす機械です(メカトロニクスシステム)。 メカトロニクスシステムを思い通りに動かすために、本研究室の研究範囲はアクチュエータ、電気・電子回路、コンピュータシステム、ソフトウェア、制御理論の多岐に渡ります。 理論から、作って動かしてみるところまで研究しています。

概 要

研究室名
ロボット制御研究室(Robot Control Lab.)
所属
近畿大学 工学部 ロボティクス学科
所在地
〒739-2116
 広島県東広島市高屋うめの辺1番
 近畿大学 工学部 ロボティクス学科
  D棟2F251(D251) ロボット制御研究室
  D棟2F246(D246) 教員室
研究内容
・ロボットの運動制御
・メカトロニクス

研究テーマ

ロボットの運動制御 ・階段昇降車いす
・個人用倒立2輪移動体
・自動二輪車のバランス制御
・アクティブキャスタ
・四輪車の自動制御
・制御ハードウェアの開発
・制御ソフトウェアの開発